top of page

1月18日池端宏介さん「コピーライターのお仕事」


本日はコピーライターの池端宏介さんをお招きして、コピーライターのお仕事についてご紹介いただきました。

お店でよくみるプロダクトパッケージデザイン、新聞に載っている広告など、実は池端さんが考えたキャッチコピーだった...!がたくさんあって驚きです。


一生懸命メモを取りながら授業を聞いています。


共感を生む出来事やフレーズを考えるときに大切なのは、一つのテーマをいろんな視点からみること、そして「そもそもこれって?」と原点に立ち返ることだそう。


池端さんにもらった「牛乳」というテーマをみんなでいろんな視点から見てみます。


牛の視点に立ったり、牛乳あるあるは学校給食のときに生まれるな...、「モウ」を使ったダジャレや言葉遊び、気持ちのいい語呂が溢れ出てくる!


考え方がわかったところで授業は終了。来週はワークショップをメインに続く予定です。

閲覧数:27回0件のコメント
bottom of page