top of page

7月26日 主任講師 高橋喜代史「じぶんのからだより大きな絵を描こう」

更新日:2023年8月8日

今回のテーマは「じぶんのからだより大きな絵を描こう」です!

160〜180㎝に切られた大きな紙を使います。


はじめに高橋さんのレクチャーから。

どんな絵を描いたらいいのか説明がありました。


テーマはなんと「キャラクター」でした!

様々なテーマをヒントに、自分なりのキャラクターを考えます。

まずはA4の紙にどんなキャラクターを描くかの下書きです。

さらさら描く子もいれば、どんなキャラクターにしたら良いのか悩む子も…


下書きができたらとうとう大きな紙への下描きです!

大きな紙にキャラクターをどう配置したら良いのか悪戦苦闘しながらも、みんな描き進めていきます。順調です!




下描きが終わったらキャラクターの輪郭を切り、とうとう色付け。

色付けにはアクリル絵の具で、少ない色数を使います。みんな思い思いの色を使うことに!


時間がない〜と言いながらスムーズに塗り進める子どもたち。さすが!






1時間半という短い時間。

みんな頑張ってほとんどの色を塗ることができました!!すごい!!

完成できなかった子もみんなよく頑張りました!

また大きい絵を描くのも楽しそうですね!


8月6日には、シンクスクールジュニア夏休み企画として、再度「じぶんのからだより大きな絵を描こう」のワークショップを行います!

お楽しみに!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「じぶんのからだより大きな絵を描こう」のワークショップ

 ※募集人数に達したため締め切りました。


◯概要

アートとまちづくりを楽しく学ぶしンクスクールジュニアが夏休みの子どもたちと一緒に、自分の体より大きな絵を描く特別プログラムを行います。 今まで描いたことがないような大きな紙に向かうことで、のびのびと自由に、自分の可能性を広げるワークショップです。一人一人が大きな紙に絵を描き、色を塗り、ハサミで切って、参加者の絵を一同にギャラリーの壁面に展示することで巨大で迫力のある絵画の壁ができあがります。お持ち帰りをご希望の方はお持ち帰りいただくことで自由研究の成果にもなります。シンクスクールジュニアで美術を楽しく学びながら、発想力や構想力や表現力を育めるワークショップを体験してください。 シンクスクールジュニアに入学希望者は、今回のみの特典もご用意しておりますので、ぜひこの機会をお見逃しないようお願いします。


◯当日の流れ

①アーティストのお仕事紹介

②ワークショップの手順説明

③大きく描いて、切って、塗って

④ギャラリーの壁に設置


◯開 催 日|2023年8月6日(日)      ①10:30-12:00 ②13:30-15:00 ③16:00-17:30 ※募集人数に達したため締め切りました。 会  場|札幌市中央区北2条西4丁目1赤れんがテラス5階「眺望ギャラリーテラス計画」 材 料 費|1000円  定  員|各回10名  対象年齢|小学校1年生〜中学3年生 講  師|高橋喜代史(美術家/一般社団法人PROJECTA) 募集締切|2023年7月31日(月)   服  装|動きやすく汚れてもいい服装でお越しください。 お問合せ|011-211-4366 |terracekaikaku@gmail.com 予約方法|Googleフォーム※募集人数に達したため締め切りました。




閲覧数:44回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page